たにざわ歯科/医院紹介 診療時間・所在地 たにざわ歯科/診療の流れ
歯科治療料金表
◆歯肉整形(オペ)・歯肉調整
「スマイルライン」を作り出すためには、
 歯肉のラインが重要です。
上下のずれや不調和があると
 スマイルラインは美しくありません。
つまり「歯肉整形(オペ)」とは、歯と歯グキの
 境界線を美しく整えるものです。
軽く微笑んだとき、歯の白さや美しい歯並びと共に、
 歯と歯グキの境界線が重要なことが知られておりません。
もうひとつ気になる要素として、歯と歯の
  隙間(ブラックトライアングル)が出来ている方を多く見受けます。
この隙間を埋めるのが「歯肉調整」です。

あなたの歯に ブラックトライアングル が出来ていませんか?
《初診》
加齢により前歯に隙間が生じることがあります。
この隙間をブラックトライアングルと呼びますが、
 歯グキが上あがって出来るものでその隙間が三角形?に

 見えるのが語源になっているようです。

審美歯科では、この隙間を埋めるのが「歯肉調整です。
この隙間って意外と曲者で食べ物カスが
 溜まって虫歯の原因にもなります。
セラミックポーセレンでの「審美歯科」の治療を開始しました。
術経過を見て、術中・術後の画像を紹介したいと思います。
◆歯肉整形(オペ)の症例
《初診・術前》
左の画像は、初診で来院された時のものです。
歯としては虫歯もなく、歯磨きを励行されて
 汚れの沈着もなく美しいです。
ご本人は「前歯の不揃い?を直したい・・・・」というご希望です。
何故?、このようになった理由は、
 前歯の生える方向がねじれているからです。
歯科矯正による治療法もありますが、長期間の治療と
 治療費も高くなりので、セラミックポーセレンを使う
 「審美歯科」を選ぶことになりました。
《術中》
左の画像は、印象採得(いんしょうさいとく)から
 仮歯(かりば)が出来上がり、装着した時のものです。
その時に行われたのが歯肉整形(オペ)です。
歯並びも綺麗になりますが、
 歯肉ラインも美しく整えられます。
微調整が繰り返されて、最終補綴物(セラミックポーセレン)が
 出来上がって装着されると完了します。
「術後」の画像も紹介させていただきますので、お待ちください。

◆歯肉整形(オペ)・歯肉調整の価 格
診  療  の  内  容
価     格
      歯肉整形(オペ) 1ヶ所
\31,500
      歯肉調整     1ヶ所
\31,500

 

 

たにざわ歯科/予防歯科的治療方針で、小児歯科/歯周病/入れ歯/顎関節症治療を保険診療中心に行っています