医療法人社団伸栄会
理事長 谷澤 和紀

 私が江東区で平成5年10月「たにざわ歯科」を新規開業した当時、

  専門書や研修会で学んだことを実践するために寸暇を惜しんで努力し、
   私の参加している「丸茂研修会」で歯科医療の根幹となる「咬合理論」を
   じっくり3年間を掛けて臨床をやりながら勉強しております。 
  (※この1年で基礎コースを終えて、次のコースにチャレンジしています )
 さらに最先端の医療技術を習得するには、診療現場を留守することになり、
  患者さんにも迷惑を掛けることになります。
 つまり、「技術習得と診療」を両立させるのが難しい経験をして、
   ならば、志(こころざし)を同じくする仲間達とネットワークを組んで、
   医療技術情報を共有化するのが解決策になるのではないか?・・・・と考えて
  平成16年10月に医療法人社団伸栄会を設立しました。
 まだ小規模な医療法人ですが、現在の全スタッフが
  一丸となって目的達成のために努力しているところです。
 社会のニーズがますます高度化・多様化する現在、将来を見据えた環境の
   変化に対応していくには、大胆な発想と新しいビジョンを実現していく
   実行力が求められております。
 情報技術(IT)時代を迎えて、これらの技術を駆使して積極的に
   情報収集・発信するなどを実践するためにIT業務を
   経験したスタッフにも加わってもらいました。
 一昨年9月まで「たにざわ歯科(江東区)」に在籍していた勤務医が
   11月1日に世田谷区代沢に「自分の城」を築いて独立しました。
 あらゆる治療実績と経験を「たにざわ歯科(江東区)」にも技術移転して、
   本年1月から治療を開始しています。
 平成18年4月、新卒の歯科衛生士・歯科技工士の各1名を採用しました。
 これらは、医療法人社団伸栄会が地域密着型の歯科治療を
   普及させるために多摩地区に新分院の進出を計画していました。
 候補地を模索し調査する一方で、事前にスタッフを確保したのは、
   医療法人社団伸栄会の一員として教育を必要と考えたからです。
 3年前に「たにざわ歯科(江東区)」で採用した新人歯科医師を
  私が医療現場で育成指導し、「ことり歯科クリニック(玉川上水)」の 
    管理責任者の院長として任命しました。
 さらなる拡大路線を計画し、「たにざわ歯科クリニック(立川市)」では、
   新人の歯科医師を3名、指導育成を続けています。
 絶え間なく進化し続けるライフテクノロジー分野のリーダーを目指し、
   より豊かで健やかな環境を次世代へと創造しながら、社会への貢献、
   地域への貢献をしていきたいと考えております。
 私達と同じ向上心を持つ歯科医師・歯科衛生士・歯科技工士・
   歯科助手の方なら仲間として喜んで受入れる所存です。
 これまでの医療法人にはないヒュマニティ溢れる医療システムの構築をしたいと思っております。
 私の考え方に同調していただける方は、『 この指 と〜まれ! 』に参加してください。  
 皆様からのメールをお待ちしております。

 

現在、歯科医院を経営されている方で医療法人の仲間に入りたいと考えている方・・・・

インプラントや無痛治療法など最新技術を勉強したいと考えている方・・・

将来、開業医を目指して分院長の経験をしたいと考えている方・・・・
勤務医としてもっと活躍出来る職場を探している方・・・・・
歯科衛生士・歯科技工士の専門学校に通っている学生さんで就職先を探している方・・・
歯科衛生士の仕事をされている方で、もっと活躍出来る職場を探している方・・・・
歯科技工士の仕事をされている方で、もっと活躍出来る職場を探している方・・・・
歯科助手の仕事をされている方で、もっと活躍出来る職場を探している方・・・・
歯科助手の仕事を覚えたい?と思っている方・・・・・
歯科医院の仕事に興味を持っている方・・・・
技術の優秀な歯科医院を探している方・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボタンをクリックすると、 メールフォームのページにジャンプします